1. TOP
  2. フィット情報
  3. フィットハイブリッドとアクアどっちが買い?比較してみる!

フィットハイブリッドとアクアどっちが買い?比較してみる!

 2018/03/05 フィット情報
この記事は約 6 分で読めます。 1,034 Views

コンパクトカーでハイブリッドを選ぶ時に購入を考える代表的な2台はホンダのフィットハイブリッドにするかトヨタのアクアにするか。

トヨタが好きならアクア、ホンダが好きならフィットハイブリッドで決まりなんですが、少しでも燃費がよくて、走りもいい車に乗りたいって思うとどちらがいいか迷っちゃいます。

そこで、フィットとアクアどちらが買いなのか、比較してみました。

フィットハイブリッドととアクアの価格の差

フィットとアクアを値段で見てみましょう!両方共FF車(2WD)で並べていて、特別仕様車などは省いてます。

フィットハイブリッド アクア
グレード 値段 グレード 値段
HYBRID 1,699,920円 L 1,785,240円
F 1,815,480円 S 1,886,760円
L・HondaSENSING 2,079,000円 G 2,062,800円
S・HondaSENSING 2,205,360円 G“GR SPORT” 2,332,800円

アクアは他にも車高を30mm高くしたCrossover、シートに合成皮革を使ったG”ソフトレザーセレクション”、17インチホイールを装着したG”GR SPORT17インチパッケージ”などが用意されています。

グレードによって価格の差はありますが、ほぼ同価格帯の値段ですね。フィットハイブリッドの方が少しやすいかなっていうぐらいです。

フィットハイブリッドにはホンダセンシングが搭載されて安全性能もアップし長距離もラクに

コンパクトカーでも、今は先進の予防安全装備が必需品になりつつあります。

フィットハイブリッドには一部グレードにホンダセンシングが標準搭載されて、予防安全性能と長距離運転が楽になりました。

衝突軽減ブレーキ・誤発進抑制・歩行者事故低減ステアリング・路外逸脱抑制機能・ACC(アダプティブクルーズコントロール)・車線維持支援システム・先行車発進お知らせ機能・標識認識機能がついています。

衝突軽減ブレーキの質も上がり、長距離では前走者を追従できるACCも追加されているので、格段に安全性能があがりました。

これに対してアクアは、上位グレードにはToyota Safety Sense Cと呼ばれる衝突支援回避パッケージが装備されています。オートハイビームや自動ブレーキが約10km/h~80km/hの車速域で作動する、レーンを逸脱すると警報を鳴らすなどの装備がついています。

予防安全性能はフィットハイブリッドの方が優れていて、予防安全を意識して車を購入するのならばフィットハイブリッドのほうが安く買うことができます。

フィットハイブリッドとアクアの実燃費比較

ハイブリッどカーで1番気にするのは燃費です!

フィットとアクアはハイブリッドを出す時に燃費争いをしていて、少しでもいい燃費で売りたいっていうのはわかりますが、実燃費で比較してみないとわからないところ…。

グレードによって違いますが、メーカーが出しているJC08モードの最高燃費はフィットハイブリッドが37.2km/Lに対して、アクアは38.0km/Lという素晴らしい燃費を出しています。(ベースグレードで)どちらにしても、カタログ燃費はどちらもいいですが、シビアにJC08モードで燃費をみると、やっぱりアクアだなって思うんですが、実燃費はどうなんでしょうか?

実燃費のデータを調べたのはe燃費のサイトのデータを参考にしています。(複数のグレードを含めた燃費)

  • フィット:20.25km/L
  • アクア: 23.00km/L

となっていて、JC08モード燃費と同じく、アクアの方が燃費はいいです。

3km/hの差が出てくると走行距離にそれなりの差がでてくるので、少しでの燃費のいい車を選ぶならアクアの方がいいっていうことになります。

フィットの方が車両重量が少し重たいこともあり燃費に影響しているのかもしれませんね。

フィットハイブリッドとアクアの加速性能は?

値段も燃費もほとんど変わりのないフィットとアクア加速性能で比較してみましょう!

フィットの加速

アクアの加速

フィットの0-100の加速は7秒台。それに比べてアクアは11秒~12秒っていうとこです。

加速性能だけみると、圧倒的にフィット3ハイブリットの方が上です。まぁエンジンだけで、速さが決まるとういことではないですが、高速道路の合流など、一気に加速していきたい時にはフィット3ハイブリットの方が断然いいですね。

  • フィットハイブリッド エンジン:110PS/13.7kgf・m モーター:29.5PS/16.3kgf・m
  • アクア エンジン:74PS/11.3kgf・m モーター:61PS/17.2kgf・m

フィットとアクセスのラゲッジスペースで比較

コンパクトカーはメインカーとして使うことも多いので、収納がどれだけできるかは大きなポイントです。だから、ラゲッジスペースの広さは超大事です。アクアとフィットの差を見てみましょう。

フィットハイブリッドの荷室

ホンダHPより引用

荷室長:  680mm
荷室幅:1,135mm
荷室高:  860mm

アクアの荷室

 トヨタHPより引用

荷室長:  710mm
荷室幅:1,000mm
荷室高:  815mm

このデーターでは、奥行きはアクア、横幅・高さはフィットハイブリッドの方が広いです。

ラゲッジスペースは5名乗車のときだけじゃなくて、後席を倒したときがポイント。アクアは後席を倒してもラゲッジスペースとフラットにならず段差ができてしまいますが、

フィットはセンタータンクレイアウトの恩恵を受けるので、ラゲッジスペースが低く、後席を倒すとフルフラットになります。

フルフラットになったほうが圧倒的に使いやすいです。たまに大きな荷物を載せたり、自転車を載せたりするならフィットの方が絶対におすすめです。

 

フィットハイブリッドとアクアを価格・加速・ラゲッジスペースで比較してみました。

ラゲッジスペースの広さ、加速性能、予防安全性能を比較してみても、フィットハイブリッドの方が優れています。

アクアの外観とか内装が好き!トヨタから離れられないってことでなければフィットハイブリッドが断然おすすめです。

ただ、運転したり、後席に乗った時の乗りあじには、好みがあります。自分にしかわからないフィーリングを確認するには試乗するしかないので、試乗して確認してみてください。

 

>>フィットハイブリッドを少しでも安く買うには知っておいたほうがいいこと

\ SNSでシェアしよう! /

フィットを買取査定で高く売る方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フィットを買取査定で高く売る方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

FIT2 RSに乗り、フィットの素晴らしさを知り尽くしています。そんな最高のフィットを売りに出す時、損をしないための方法やフィットの情報を発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • フィット旧型からFIT3に乗り換え!乗り続ける価値は?

  • フィットは子育てにも使いやすい!ママの運転もラクラク

  • フィットの維持費はどれぐらい?実際に乗って必要だったお金

  • フィットのガソリン車とハイブリッド車比較!どっちを買うのがいい?

関連記事

  • フィットは子育てにも使いやすい!ママの運転もラクラク

  • フィットの維持費はどれぐらい?実際に乗って必要だったお金

  • フィット3RS(FIT3RS)は走りが好きなパパにおすすめ

  • フィット旧型からFIT3に乗り換え!乗り続ける価値は?

  • フィットでマニュアル(MT)(ミッション)あり?メリットあんの?